りぶら~libra~

干物女が桐谷健太さんの事と読書と映画の事と少しの日常を好き勝手に書いてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちょっとした番組感想とボクらの時代【2011】その2

岡山の就実大学の学園祭の一般発売は凄かったようで
チケット取れた方,楽しんできて下さいね。
そして,どこかでレポ書いて頂けると嬉しかったり・・・。
何だか,大阪の学園祭に行きたくなってきた。
実際に行動を起こすかは謎。
だって,大阪は絶対激戦区なんだもん。

足あとgr

昨夜の23時半からのTBS系と日テレ系の番組は時間をずらして欲しかったなぁ。
まぁ,片方は録画して両方見ましたけどw
『チューボーですよ』のゲストは,市原隼人くん。
『先輩ROCKYOU』のゲストが三池監督【ここ
普段は時間が被ってないんですけどね・・・。

足あとgr

イッチーの方は,ROOKIESの話は少しだけどあった。
まぁ,新年会とか忘年会に集まるというような内容。
でも,相変わらず仲良いですよね。
キュウリが大嫌いで弄られてので,健ちゃんを思い出すw
後,ROOKIESのサントラ盤が使われてたのも良い
来週は深田恭子ちゃん。
専業主婦探偵の宣伝だと思う。

足あとgr

三池監督の方は,一命の宣伝。
でも,MCに大東くんがいたので,ちょっとだけクロゼロの映像が。
それと,三池監督の後ろにクロゼロポスターが貼ってあったので,
時生がチラチラと
監督の話も面白かったし,瑛太くんよりも饒舌w
三池組のスタントチームが大東くんにアクション付けてたけどカッコ良かった
見てたら,クロゼロが見たくなったのでした。
健ちゃんも三池組なので,また,映画に参加して欲しいなぁ。

足あとgr

そんなこんなで,起こし行きます。
言葉が被ってる所とか相槌とかを少し省略した所もあります。
後,若干のニュアンス違いもあるかも。
そして,ネイティブは名古屋弁なので関西弁の所は少し自信が・・・。
まぁ,そんなんでも良いよってな方は続きからどうぞ。


ボクらの時代
【向井理×佐藤隆太×桐谷健太
2011/09/05 起こし その2

その1 ⇒ こちら

足あとライン

向井理くん   ⇒ M
佐藤隆太くん ⇒ R
桐谷健太くん ⇒ K
ナレーション  ⇒ 小林聡美さん

足あとライン

隆太くん結婚記者会見VTR
<ナレーション>
去年7月佐藤隆太さんは,6歳年下の女性と結婚。
11月には第1子が誕生しました。
家庭を持つことは,俳優として,活動する上で,どんな影響があるのでしょうか?

足あとライン

K『っていうか,おめでとう。改めて。』
S『え?いやいや。別にそんな。』
 『ありがとうございます。散々言ってくれたと思うけど。』
K『いや,だけど。ちゃんと,メールとか,ちゃんと言ってりはしたけどさ。』
M『あぁ~,面と向かってね。』
K『俺も1回家に遊びに行ってて,奥様会ってるから,凄い,嬉しかったよね。』
S『撮影の時,皆で遊びに来てくれて。ずっと,ウォシュレットの話してくれて。』
K『ウォシュレットの話。下の話ばっかり皆で。』
M『何すか,それ。』
S『ウォシュレットとは,みたいな話。延々とずっとしてる訳。』
 『で,帰った時に『あの桐谷さんって面白い人ですね』
K『嘘?嬉しい。』
S『家の嫁が。』
K『ウォシュレットの人っていう』
S『ウォシュレットの人っていうイメージは強いですね。正直。』
K『なるほどね。』
S『トイレ行く度に思い出すみたいな。』
K『だから,全然,俺,ウォシュレット派じゃないの。逆に。』
S『そうか。そうだよね。』
K『そうそう。まぁ,ええか。この話。』

M『結構,付き合って長かったですもんね。』
S『長いのかなぁ?3年半付き合って結婚。』
M『3年半か~。』
S『知り合ってからが凄い長かったけどね。』
M『あっ,そうそう。』
K『なるほどね。友達というかそういう期間があった。ええ子でさ~。』
M『僕も1回一緒に食事を。』
S『あっ,そうか,皆会ってるんだ。なんか,照れ臭いね。』
M『僕,サッカー部だったんで,高校の後輩とかが結婚するから,ビデオメッセージくれみたいな』
S『あぁ~。』
M『そういうのがどんどん増えてきて。』
S『そう増えくるとさ』
M『後輩が結婚する訳ですよ。もう。』
S『そうだよね。そうすると,全然気にしてなくても,自分もそういう年齢なのかなと思うんじゃん』
M『ちょっと,考えますよね。』
K『そやんな。増えてくるよね。』
M『周りが多いから,凄い考えますね。』
S『どうなの?結婚願望は?』
K『ないね。』
S『ないんだ。』
K『全くない。』
M『俺も30ぐらいまでは,まぁ~,ないかな。』
 『あんまり,年齢で区切るのは好きじゃないんですけど,何歳までにしたいとかはまず全くない。』
 『でも,何か,20代,自分はとてもまだまだ子供なので。』
 『20代だとまだ早いかなぁっていう感じはしますね。』
 『他の人は別に何歳で結婚してても良いんですけど。』
 『何か,自分はまだまだかなぁっていう感じがしますね。』
S『その人のその1番良いベストなタイミングだから。』
 『まぁ分かんないよね。』
M『タイミングだと思いますね。』

M『あの理想ってありました。昔?』
S『理想?』
M『例えば,髪が長いとか,背が高いとか。』
S『どっちかっていうと,髪の毛が短くて,ボーイッシュな人が好きみたいなのはあった。』
 『でも,だからといって,そのタイプの人と付き合ってことがあるかっていったら。』
 『何か,そうでもない気がする。なんだろうね?』
M『あの,相手の方と』
K『今の奥さん。』
S『もちろん,第1印象も良かったけども。』
 『まぁ,なんていうか,普通になっちゃうけど2人で居た時間で,なんか落ち着くな~。』
M『理想じゃない方が多いっていうか,あんまり,関係ないですよね。』
S『っていうか,あんまり。』
K『理想ってほんまにないのよね。』
S『俺もね。あんま,分かんないんだよね。』
K『ぼんやりしてるよね。』
S『凄いぼんやりしてる。』

M『普通にこう10代の頃に付き合ってて,手を繋いで歩いてたんすよ。こう。』
 『お互いガムを。ガムを噛んでて彼女が。食べる?って言われて,食べた。』
K『彼女が噛んでたやつを。』
M『違う違う違う。』
S『NEWガムを。』
M『普通にNEWガムを。』
 『新しいやつを食べて,普通に話してたら。』
 『何食べようっか』『ペッ』って『何にしようか』』
S『吐き出した訳だ。』
M『普通に』
K『一瞬,2度見してまうよね。』
M『本当に,自然過ぎて。』
S『逆にね。』
M『なんか,もう,流しかけたんですよ一瞬。』
S『分かる。分かる。』
K『落ちただけかなとかね。』
M『落ちたにしてはちょっと勢い。』
K『勢いがあったと。』
M『だから,『おやっ?』と思って。』
K『えっ,言わんかったの?聞かんかった?』
M『いや,でも,聞きましたよ。確か。10年以上前だからあれだけど。』
 『『何で吐くの?』みたいな。『なんか自然に還る』みたいな。
K『自然に還る。』
M『ガムが。』
S『マナー的なことだよね。』
M『大事』
S『すげー,大事』
M『タイプって形ですよね。形じゃない所なんでしょうね』
S『なんか,空気感とかね。』

K『変わりました?結婚して何か自分の中で。』
S『そんなに,凄い変わったって訳じゃないけど。』
 『もう,本当に,当たり前のことなんだけど。』
 『間違いなく自分が守るべき存在が凄く明確になった部分。』
 『そのなんか自分を奮い立たされるというか,責任感もあるし。』
 『だから,1日1日のなんていうんだろう。』
 『『行ってくる』と『ただいま』が。ちょっと今までよりも重くなるというか。』
K『あぁ。』
S『だから,行ってくる,しかも,娘も生まれたので。』
K『そうだな。』
 『そこに嫁と娘がいる訳で,『行ってくる』時も気合いが入るし。』
 『『ただいま』って言う時が,結構,自分の中ではデカくて。』
 『ちゃんと外で仕事をしてこなかったと思うと,自信持って『ただいま』って言えない。』
K『なるほどね。』
S『特に娘にはバレるんじゃないかとすっげい思うの。』
K『へぇ~。表面じゃなくて。』
S『見透かされてるんじゃないかとか。』
 『例えば,今日は上手くいなかったら,ちょっとダメだった背負って帰ると。』
K『そうかも。』
 『たぶん,勝手に。考え過ぎてっていうか,妄想に過ぎないのかもしれないけど。』
 『あのなんか目で見られるとさ。』
 『『うわぁ,バレてる』っぽいな。』
K『自分にどんどん正直に,シンプルになっていってる。』
S『なんか,そういう凄く何気ないことが,結構,大きな意味なってくるんだなぁ。』
 『抽象的な言い方だから。』
K『全然。言葉になかなか出来ないでしょ。』

~CM~

S『痛っ~い。
K『だい,大丈夫?
S『大丈夫。あのここ入った。
M『ビリビリくる例のやつですね。
K『当分,それ経験してないは俺。
S『俺,久しぶりに来た。
K『小学校以来かもしれない。
M『えぇ~。
S『嘘~。そりゃないでしょ。
M『絶対そりゃありますよ。
S『絶対ある。
K『ほんまにビビビ来てへん。最近。
M『先月ありましたもんね
K『小学校の時とか,凄かったよね。
S『小学校の時なんかむしろなかった。
K『なんか知らんけど
M『なんかやるの流行ませんでした?ゴリゴリみたいなぁ。
K『バーンとかね。
M『最近,先月なった。

K『メンコとか流行った?』
 『あれ,ちょっと,違う,世代若干違うか。』
M『いや,でも,メンコもやってましたけど,ミニ四駆とかもう。』
S『あぁ~。』
M『ダッシュ!四駆郎ですから。』
S『ミニ四駆の前にメンコがあるじゃん。
M『ありますね。』
K『メンコをその廊下とかでやってて。』
 『バンっ』ってやった時に,何故かいっつも俺小指が廊下の下にあたって。』
 『ごっついずっと痛かったのを覚えてる。』
S『全然離さないじゃん。直前まで。ここぐらいで離せばいいのに。』
 『そういう,あの時,メンコをここまでやって痛いっていうのを今の仕事に生きている。』
 『生かせなくない仕事でしょ。』
K『あの痛み忘れない。』
 『メンコする役とかあったら,是非,呼んで欲しい。
M『来ますよ。願い続ければ。来ますよ。』
K『無駄なことはないです
M『本当そう思います。それは。』

M『全然違う仕事を今までしてきましたけど。』
 『無駄なものはないなって思いますね。』
 『バーテンダーですから,僕の前の仕事が。』
S『俳優になったのいつだっけ?』
M『4年半前,もうすぐ,5年。』
S『もうすぐ,5年。5年前までバーテンやってたもんね。』
M『もうバリバリやってましたね。5年前の今は。』
S『両親になんか言った時どういうリアクション。』
M『僕は,事後報告なんですよ。全て。』
S『あぁ,そうなんだ。』
M『高校受験も,『この高校受けるからお金頂戴』』
S『高校受験も。あぁ,なるほどね。』
M『大学も『この金額が欲しい。こことここ受けるから』って後で言って。』
 『ここ入るっていうのも後で言って。』
S『凄いね。』
K『聞いてこない?』
M『聞いてこないです。』
K『あぁ,そうなんや。』
M『だから,この仕事する時も,1番最初にちっちゃいオーディション受けて。』
 『会社に所属する前だったんですけど,バーテンダーやりながら。』
 『今の仕事もちょっと掛け持ちしてるような時期があって。』
 『そん時に,1つ受かったオーディションがあって。』
 『実は転職することになりました。』
 『つきましては,いついつにこのCMが流れるので,見付けたら見て下さい。』
K『カッコ良い。』
S『なんで,そんなカッコ良いトーンの会話。親との。』
M『違う。違う。』
K『なにそれ?『つきましては』って。』
M『とにかくでも。』
K『その際は。』
M『まぁ,でも,本当に後なんですよ。』
S『あぁ,でも,理年齢でもそういう。』
M『23でこの仕事始めてるんで。』
S『でも,23か。』
K『しょっぱな,ポーンっていう感じっていう事か。CMとか。』
M『CMでしたけど。』
 『例えば,そのなんとかコンテストとか,なんとかオーディションとかで。』
 『僕は受かった訳ではないので。』
 『そっから仕事も全然なかったし,2~3年ぐらい前まで,バイトもしてて。』
 『だから,今の仕事とバイトを掛け持ちしながらっていう時期もあったんで。』
 『バイトってした事あります?』
S『あるよ。あるよ。』
M『何やってました?』
S『僕,引っ越しや魚市場。』
M『魚市場?』
S『魚市場。『はい,いらっしゃい,いらっしゃい』って言って。』
K『やってんだ,そんなのも。』
M『似合いそうですね。』
S『めちゃくちゃ面白かった。でも,それ短期だったんだけどね。』
 『後は,洋服屋さんとレストランのウェイターと。』
M『結構いろんなジャンルですね。』
S『やった。今でも,バイトやりたいな思うもんね。』
M『思いますね。』
S『思うよね。』
K『やってて良かったと思うよね。』
S『すっごい思う。本当に。』
K『ほんまに。』
S『なんだろう?あの時の感じ?』
 『いろんな人とこう話す感じも含めて,面白いですよね。』
M『時給って分かりやすいじゃないですか。』
 『今って,分かんないじゃないですか。お金の感じが。』
K『だから,なんか,お金払う時に『これ昨日の3分の・・・』
M『何時間分?』
S『そう何時間分っていう考え方するよね。』
K『しんどかったもん。だって。』
M『昨日は特に混んだ店が。』
K『昨日の1万円には価値がある。』
M『同じ金額でも違うんですよね。』
K『でも,その考え方って,大事やと思うよね。動いた分ちゃんと貰える。』
S『仕事を始めてずっとこう歳も重ねてきて,周りの人にどんどん知ってもらえるようになる。』
 『で,あのお店とか入って,たまに,サービスを受ける。』
K『ありますね。』
S『あれ困るんですよ。なんとなく。』
 『例えば,この前,ラーメン屋にマネージャーと2人で行ったんですけどね。』
 『食べてて,カウンタースタイルの所で。』
 『いつも見てます。』『ありがとうございます。』
 『何も言わずにですよ。大将がカッコ良く角煮をぽんっと。』
 『何も言わないでも。大丈夫だよ。』
 『嫌いなんですよ。角煮。食わず嫌いとかでも,角煮を出したぐらいなんですよ僕は。』
 『でも,俺は何か,そういう顔されたら。』
 『ありがとうございます。いいんですか』なんつって。』
K『正直に言って方が良いと思う。』
S『食えないよ。俺,食えないよ。』
K『あぁ~,ありがとうございます。でも,俺,ごめんなさい。角煮嫌いなんですよね。』
 『俺絶対言った方がいいと思う。』
S『そもそも,サービスを受けるのがよく分からないですね。』
 『だって,特に他のお客さんのいる前とか。』
K『分かる。分かる。』
S『皆にやってくれるんだったらいいんだけど。』
M『自分だけ特別っていうのが。嫌ですよね。』
S『良い子ぶる訳じゃなくて,逆になんかこう嬉しいんだけど,辛い。』
M『普通でいいんですよね。普通で。』
K『だって,TV出たり映画出たりしてるだけの話だもんね。』
S『そうそう。』
M『だから,偉い訳じゃないですもんね。』
S『たまたま,僕たちは頑張ってるのが見て貰える仕事としてるだけで。』
 『その感覚でスゴイっていったら,皆凄い訳で,好きな事やってる人たちがね。』
K『お米つくってはる人とかねぇ。』
S『全部,全ての人が。何かその感覚になんか普通の感覚を持ってたいですよね。』


K『御馳走様でした。』
S『ありがとうございました。』
K『ありがとうございました。』
S『いや~,面白かったなぁ。』
K『面白かったね』
M『電話ではよく。』
K『めっちゃ,ナチュラルな話で,楽しかったわぁ。』

<ナレーション>
それでは今日も素晴らしい1日を。

足あとライン

意外に向井くんが回してて,面白かった。
敬語とタメ語が入り混じる感じとか。
特に,向井くんが。
向井くんだけちょっと下ですからね。
でも,隆太くんと健ちゃんもおない年だけど,芸歴とかが違うし。
このメンバーでグータンやったら,どうだったんだろう?
この番組では,落ち着いた感じがw
まぁ,でも,これが素に近いかもしれない。
仲良くなった後での対談だったから。

ここまで,読んで下さった方,ありがとうございました
初めての全起こし。
私は,起こしに向かないかも
だって,映像を見ちゃったりとなかなか進まない。
耳には少し自信があったけど,被ってる所とか聞き取れなかったり。
改善点があったら,教えて頂けると嬉しいです
まぁ,次やるかどうかは,分かりませんが・・・。
以上終わり。

スポンサーサイト
【 2011/10/09 】 Culture 健ちゃん関連 | TB(0) | CM(6)
ありがとうございます
『ボクらの時代』見たかったんですヨ〜
YouTubeで見かけたんですが 半分だけ見て寝てしまって
で、後日 探したんですが 見つからず終いでした
だから、ゆーふぉサンが起こしてくださって、スゴくテンション上がりました

嬉しいです

ありがとうございました
【 2011/10/09 】 編集
大作ですネ!!
起こしお疲れ様でした
チビがいる時にはPCを使わないようにしているので、『動画アリ!?』と、ゆーふぉさんの情報にドキドキしつつなかなか見られずにいましたが、やっと見る事ができました

起こし、上手く出来上がってますョ

リラックスして淡々と話が進む感じが、いつもの健太クンとは違い新鮮でしたネ隆太くんちでウォシュレットの話で盛り上がってずーっとその話って…どんだけ長い事話してたんでしょうネ

今週は20マウスもあるし、深キョンのチューボーも楽しみですネ
【 2011/10/10 】 編集
Re: ありがとうございます
みーさんコメントありがとうございますv-353

> 『ボクらの時代』見たかったんですヨ〜
> YouTubeで見かけたんですが 半分だけ見て寝てしまって
> で、後日 探したんですが 見つからず終いでした
> だから、ゆーふぉサンが起こしてくださって、スゴくテンション上がりました

後日探すと無かったりしますらね・・・。
なので,文字起こししましたv-221
だから,自分の為でもあるのですv-356

> 嬉しいです
> ありがとうございました

こちらこそ,いつもコメントありがとうございますv-353
でも,次の文字起こしがあるかどうか分かりませんが・・・。

【 2011/10/10 】 編集
Re: 大作ですネ!!
どさん子さんコメントありがとうございますv-353

> 起こしお疲れ様でした

意外に大変でその2を上げるまでに,1週間ほど掛かりましたがv-356

> 起こし、上手く出来上がってますョ

ありがとうございますv-353
わぁ~い,誉められたv-392

> リラックスして淡々と話が進む感じが、いつもの健太クンとは違い新鮮でしたネ

ちょっと,意外でしたけど,ずっとハイテンションも疲れますからねw

> 今週は20マウスもあるし、深キョンのチューボーも楽しみですネ

20マウスほぼ見た事ないので,どんな番組か分かりませんがv-356
とりあえず,古田さんと一緒みたいなので,多分,ハズレはないと思いますけど。
深キョンは,Aスタにも出るみたいなので,そっちも楽しみです。
現在の共演者話が出るのかどうかは分かりませんが・・・。
【 2011/10/10 】 編集
お疲れ様です☆
これーー
私がむっちゃ見たかったやつ

私もYouTubeで見つけたのに、後日見よう思ったら消されてて……

起こしてみると物凄く大作ですね…
本当ありがとうございます


でも起こし見てるとやっぱり、実際がどんな雰囲気やったのか気になるー

グータンほどはわいわいしなかったんかな……
みんな落ち着いてそうやしな…(いや、健ちゃんはうるさいか…?笑)
でもお酒は入ってないやろうしな…

と、妄想ばかり膨らんでました。



また、時間と元気があれば、昔のトーク番組とか起こし見たいですあ、本当に時間と元気があればでいいのですが




あ、あと……ゆーふぉさんのツイートのまとめ見てたらおもしろかったので、勝手にさらっとフォローしてしまいましたたまにちらっとリツイートするかもしれません
【 2011/10/11 】 編集
Re: お疲れ様です☆
ちーむさんコメントありがとうございますv-353

> これーー
> 私がむっちゃ見たかったやつ
> 私もYouTubeで見つけたのに、後日見よう思ったら消されてて……

やはり,お探しになってましたか。
放送後すぐに上がっても,削除されますからね・・・。

> 起こしてみると物凄く大作ですね…
> 本当ありがとうございます

起こしてみてビックリでしたv-356

> グータンほどはわいわいしなかったんかな……
> みんな落ち着いてそうやしな…(いや、健ちゃんはうるさいか…?笑)
> でもお酒は入ってないやろうしな…

3人共かなり落ち着いてましたよv-291
健ちゃんは少し意外ですけど,でも,熱さは変わりませんがw

> また、時間と元気があれば、昔のトーク番組とか起こし見たいですあ、本当に時間と元気があればでいいのですが

私も本当にここ最近の物しか,保存してないので,
動画見付けて,気が向いたら,起こすかもしれません。

> あ、あと……ゆーふぉさんのツイートのまとめ見てたらおもしろかったので、勝手にさらっとフォローしてしまいましたたまにちらっとリツイートするかもしれません

フォローありがとうございますv-291
私のツイ面白いですか?v-356
好き勝手に呟いてるだけなんですけどね・・・。
ちーむさんかなぁ?と思う方から,フォロー頂いたのですが,
若干名前が違うので,ちょっと自信がv-356
もし,そうなら,私からDMが届いてると思うので,
返信頂けると嬉しいですv-290
【 2011/10/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

☆ゆーふぉ☆

Author:☆ゆーふぉ☆
ひょんな事から
桐谷健太くんLOVEになってしまった
UN&中堅芸人さん中心のお笑い好き♪
そして、元Eupu吹きの干物女。
ビールは飲めませんが^^;
読書や映画のことも少しは書いてます。
後は、ウサギさんと同居中。
なんでも有りなblogです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
phot
blogram
ブログランキング参加中
最近読んだ本
ゆーふぉの最近読んだ本
今読んでる本
ゆーふぉの今読んでる本
読書メーター
ゆーふぉさんの読書メーター
最近観たビデオ
ゆーふぉ@sayakaの最近観たビデオ
鑑賞メーター
ゆーふぉ@sayakaさんの鑑賞メーター
素材をお借りしております♪
cotton


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。